Q&A(よくあるご質問)

お客様からよくいただくご質問をFAQ形式でまとめました。ご参考にしていただければ幸いです。



無垢の欅材は狂いが多いと聞きましたが大丈夫でしょうか?

原木を生木で使うと乾燥するに従い狂いが生じてきます。
当社では使うまでに数年掛けて自然乾燥させております。また、曲がった木は火力で一度直してから削ります。狂いが起きないよう十分注意して加工しております。



無垢の欅は虫が食いやすいのでは?

丸太の時は欅も皮の近くは白く柔らかいので、虫が食いやすいのです。
製材の際、その部分は落としてしまいますが、丸太の芯近くは割れや腐れ等で使えない部分が多く、一本の丸太から使用できる原木は限られてきます。
製品になってから虫が食う事もありますので、最初の木取りで細心の注意を払っております。



仏壇の仕上げはサンダーで行うのですか?

当社の仏壇は全て仕上げに手カンナで行なっております。
欅は芯に近いほど硬いので、特に木口を削るときは汗の出る作業となります。



古い仏壇は引き取って貰えますか?

買い換えて頂いた時のみ当社で引き取らせていただきます。